COMIF コミフ

menu

COLUMN

犬がよろこぶケーキ&デリのコラム

ホットドッグがコミュニケーションフードの「コミフ」を作りはじめた理由

ホットドッグがコミュニケーションフードの「コミフ」を作りはじめた理由

「コミフ」と言えば、犬と人がいっしょに食べられるケーキやデリをイメージして頂けるのではないでしょうか。
「こんな商品が欲しかった」。
「愛犬といっしょに食べることができて嬉しい」。
そんな愛犬家の声もよく耳に入るようになりました。

それもそのはず、愛犬家にとって、犬は我が子そのもの!
ペットとして外で飼うのではなく、大切な家族としていっしょに暮らすという表現が正しいと思います。

ホットドッグが「コミフ」をはじめたきっかけとは?

ホットドッグの取締役である、愛犬家の今戸秀子(通称Deco)が約20年前の小型犬ブーム到来時、人のレシピ本はあるのに、なんで犬のレシピ本はないのだろう?
という疑問をもったことが「コミフ」のはじまりでした。
Decoが犬用おやつの手作りレシピ本を出版したところ、予想以上の反響があったといいます。

Decoのこだわりは、愛犬の口にはいる食べ物は、人が食べてもおいしくて安全でありたい。
そこで、Decoのレシピで作ったケーキやデリが食べられるDeco’s Dog Cafe を高級エリアである、代官山にオープンさせました。
愛犬用のごはんやケーキは、すべて店内で手作りしていたため、健康的かつ家庭ではなかなか作れないクオリティを求めて来店するペットオーナーでにぎわいました。

Deco’s Dog Caféで作るクオリティを家庭でもたのしんでもらいたい。と考えたDecoは、Deco’s Dog Café店内で特に人気の商品をコミュニケーションフード「コミフ」として作りました。

そのようなDecoの想いがかたちとなった「コミフ」は、私たちが食べる食品と同じ基準のもと品質管理の行き届いた食品工場で製造される食品です。
ひとつひとつ食材を選定し、愛犬もいっしょに楽しめるためにカロリーにも配慮し、砂糖、塩、乳、動物性油脂などを可能なかぎり抑えた商品づくりを心がけています。

コミフの商品ラインナップは40品目(2019年10月現在)

コミフは、ケーキ&デリを合わせて、40品目をラインナップしています。
お誕生日や記念日はもちろん、なんでもない日にも愛犬に与えてほしい。
いっしょにシェアする喜びをホットドッグは叶えます。

Deco’s Dog Caféアクセス

〒145-0071
大田区田園調布2-62-1
東急スクエアガーデンサイト北館1F2019
Tel.03-3722-5033
田園調布駅徒歩1分
平日10:30〜19:00L.O
土日祝10:00〜19:00L.O

ホットドッグ公式HP:https://hot-dog.co.jp/
楽天販売サイト:https://www.rakuten.co.jp/hot-dog

犬のケーキ屋さんのコラムトップへ